トピックス

[02]他団体情報一覧

【北海道地域包括・在宅介護支援センター協議会】令和4年度 地域包括支援センター 職員資質向上研修

更新日付:2023.01.17
北海道地域包括・在宅介護支援センター協議会では、地域包括支援センター職員等を対象に、標記研修会を開催いたします。
詳細は添付ファイルにてご確認下さい。 なお、本研修会の問合せは、直接下記問い合わせ先へお願いいたします。 ・日 時 令和5年2月22日(水)13:00~16:30
・場 所 札幌市/会議・研修施設ACU(アキュ)大研修室1614
     ※Zoomを使用したオンライン配信を併用します。
・テーマ 地域ケア会議の効果的な運営を考える
     ~ファシリテーション技術を中心に~
参加を希望される場合は、2月8日(水)までに専用フォームから申込みをいただく形としております。
(フォームにアクセスできない場合のみ、申込書をメール送信ください)
・お問い合わせ先 北海道地域包括・在宅介護支援センター協議会
開催要項・申込フォーム⇒https://www.kaigoshien.org/?p=849

【厚生労働省】ひきこもりVOICE STATION フェス

更新日付:2022.12.20
厚生労働省では、地域社会に対してひきこもり状態にある方やその家族などの声を伝えることで、 地域社会におけるひきこもりに関する理解を深めることを目的として、地域社会に向けた広報事業を 実施しており、令和5年2月5日(日)に「ひきこもりVOICE STATION フェス及び相談会」を開催します。

現在、ひきこもり当事者は約100 万人と言われています。 一方で、ひきこもりは単なる「甘え」や「怠け」だというような誤解や偏見によって、ひきこもり状態に ある方やその家族が孤立してしまうことが課題となっています。 本イベントはオンラインでも参加できます。
【イベント概要】
 ○ 名称…「ひきこもりVOICE STATION フェス」
 ○ 日時…令和5年2月5日(日) 13:00~16:05
 ○ 場所…Tokyo FM ホール(東京都千代田区麹町1-7 エフエムセンター2階)
      ※オンライン同時配信
 ○ 内容…司会進行に高橋みなみさんやジャーナリストの堀潤さんをお招きし、ひきこもり当事者・家族・
支援者の声を、社会に向けて発信するイベントを開催
 ○ その他
  ・ フェス終了後、ひきこもりについて悩みや不安を抱える方(当事者ご本人・ご家族)を対象に、ひきこもり経験者・支援者がオンライン(Zoom)又は電話によりお話をお伺いする。
「ひきこもり相談会」も実施
  ・ フェスについてはオンライン同時配信ですので、遠方で会場参加が難しい方等も参加可能です。
  ・ 申込方法及び視聴方法等の詳細は下記ホームページよりご確認願います。
    [ひきこもり VOICE STATION] https://hikikomori-voice-station.mhlw.go.jp/event/
     

【ソーシャルワークコラボセミナー2022 in 青森】

更新日付:2022.12.12
日本ソーシャルワーク学会と青森県社会福祉士会の共同企画で、セミナーを開催します。
 
参加費:本会会員 無料  会員以外 500円
 
詳細は添付ファイルをご覧ください。
なお、本セミナーに関するお問合せは、主催者(青森県社会福祉士会)へ直接お願いいたします。

【ひきこもり家族会支援講演会】

更新日付:2022.12.07
下記の通り、ひきこもり家族支援の講演会開催案内がありました。
詳細は添付ファイルにてご確認下さい。
なお、本講演会の問合せは、直接下記問い合わせ先へお願いいたします。



日本臨床心理士会と北海道臨床心理士会の共催にて、下記のようなひきこもり家族支援の講演会を開催いたします。
 
日 時   :2022年12月17日(土)14時00分~16時30分
開催方法  :①ハイブリッド開催: かでる27(520研修室参加定員40名13:30受付開始)
       ②オンライン: ZOOM(定員80名)
対 象   :ひきこもりのおこさんがいるご家族、ご本人、支援者
講演1   :「地域と家族と連携して行うひきこもり支援」
        講師:新田大志(NPO法人ジェルメ・まるしぇ理事長)
講演2   :「トラウマ・インフォームド・ケアとひきこもり」
        講師:齋藤暢一朗
          (北海道教育大学准教授/NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ理事長)
 
参加費   :無料
申込方法  :一般の方はフォームより
問合せ   :メール dou.hiki@gmail.com(北海道臨床心理士会ひきこもり支援委員会)
申込締切  :12月15日(木)※申込状況により延長の場合あり
 
備考:今回の講演会は一般社団法人日本臨床心理士会が受託した社会福祉振興助成事業「コロナ禍における生活困窮者及びひきこもり支援に係る民間団体活動助成事業」として、一般社団法人日本臨床心理士会と一般社団法人北海道臨床心理士会がひきこもり家族会(KHJ北海道「はまなす」、旭川そよ風の会、虹の会)と連携して行う活動の一環で開催いたします。

【ソ教連北海道ブロック】2022 年度 北海道社会福祉教育セミナーのご案内

更新日付:2022.11.11
日本ソーシャルワーク教育連盟北海道ブロックでは、下記の通り2022年度北海道社会福祉教育セミナーを実施します。
興味のある方は、添付ファイルをご覧ください。
なお、本セミナーのお問い合わせは、主催者(添付ファイル内に記載)へ直接お願い致します。
日  時2022 年12 月11 日(日)13:00~17:00
形  態Zoom によるweb 開催
(※Zoom を使用端末にDL する必要があります)
参 加 費無 料
主な内容
13 時 00 分: 開会挨拶
13 時 05 分: 解説① ソ教連北海道ブロック会員校におけるソーシャルワーク実習・実習指導の展開
13 時 45 分: 解説② ソーシャルワーク実習評価表(北海道ブロック共通様式)の用語説明について
14 時 10 分: 休憩
14 時 20 分: 報告と説明
『2か所実習における養成校による実習調整ガイドライン(案)』について
15 時 10 分: 休憩
15 時 20 分: 全体ディスカッション
16 時 55 分: 閉会挨拶
参加申込https://forms.gle/AUspH5H3MzzSf5h66
(添付ファイル内QRコードからも申込可能)
申込期限2022年12月5日(月)18:00

【岩手県社会福祉士会】地域包括支援センター ネットワーク実践力養成研修

更新日付:2022.11.08
岩手県社会福祉士会では、地域包括支援センター ネットワーク実践力養成研修を開催します。
興味のある方は添付ファイルにて内容をご確認下さい。
なお、この研修に関するお問合せは、直接主催者あてにお願いいたします。

【日本福祉大学】学校福祉にかかわるオンデマンド講座のお知らせ

更新日付:2022.10.31
日本福祉大学より、オンデマンドシリーズ学校福祉にかかわる案内がありました。
興味のある方は、下記のリンクまたは添付ファイルをご覧下さい。
なお、この件のお問い合わせは、直接主催者へお願いいたします。
「学校福祉(オンデマンドコンテンツシリーズ)」
・子どもが抱える様々な生きづらさを教育・福祉・心理の専門職とともに一緒に考えるコンテンツシリーズ
・先生、ソーシャルワーカー、保護者の方をはじめとして、子どもの生きづらさを理解したい方、
 子どもへの支援について学びたい方、多職種連携について学びたい方などにおススメしたい講座です。

【配信コンテンツ一覧】

【群馬県社会福祉士会】研修情報

更新日付:2022.10.18
群馬県社会福祉士会から研修会のご案内がありましたのでお知らせいたします。
詳細は添付ファイルをご覧ください。
お問い合わせは主催者へお願いいたします。



日時:令和4年12月3日(土) 午後2時~午後4時30分
開催方法:Zoomミーティングを使用したオンライン開催
内容:「家族だから仲が良くてあたりまえ」という幻想を解く~家族システムから、心の症状や問題を理解する~ 講師:渡辺 俊之先生

【兵庫県社会福祉士会】研修情報

更新日付:2022.10.18
兵庫県社会福祉士会から研修会のご案内がありましたのでお知らせいたします。
詳細は添付ファイルをご覧ください。
お問い合わせは主催者へお願いいたします。



1.ヤングケアラー研修(11月23日開催)
2.関本雅子先生講演会(11月24日開催)
3.福祉専門ゼミナール(通称:こうのとりゼミ)11月~1月(全3回)

【日本通所ケア研究会】第20回日本通所ケア研究大会のお知らせ

更新日付:2022.10.11
日本通所ケア研究会では、「第20回日本通所ケア研究大会・第17回認知症ケア研修会in福山」を開催いたします。 興味のある方は、下記リンクから主催者ホームページをご覧下さい。 なお、この件のお問い合わせは、直接主催者へお願いいたします。

ページ先頭へ