トピックス

一般向け各種情報一覧

【オホーツク地区支部】社会福祉セミナー~オンライン~のご案内

更新日付:2021.06.10
 北海道社会福祉士会オホーツク地区支部では、福祉に関するさまざまなテーマを取り上げ「社会福祉セミナー」を開催しております。今年度は、札幌医科大学医学部神経精神医学講座主任教授の河西千秋氏に「自殺企図行動と自殺企図者への理解」をご講演いただきます。
 
〇 日  時   2021年7月3日(土)午後2時~午後4時 受付:午後1字30分
〇 会  場   オンライン(WEB会議システムZOOM)
〇 主  催   公益社団法人 北海道社会福祉士会オホーツク地区支部
 
内    容
13:30受付
14:00開会・開催挨拶
14:05講演「自殺企図行動と自殺企図者への理解」
      札幌医科大学医学部神経精神医学講座 主任教授  河西 千秋 氏
15:35質疑・応答
16:00終了
 
〇 参加対象   本会会員、本セミナーに関心のある方
〇 定  員   80名(先着順)
〇 参 加 費   無 料
〇 申込方法   別紙申込書にてFAX(申込書は添付ファイルの2ページ目です)
         オホーツク地区支部あてにメール(←ここをクリックすると、メーラーが開きます)
 
〇 申込締切   令和3年6月28日(月)
         ※当日ご参加いただくためのU R Lなどについては、申込締切後、
         参加者宛に一斉にメールにてご案内いたしますので、ご確認の上
         ご参加ください。
  
講  師  紹  介
河西千秋氏:札幌医科大学医学部神経精神医学講座主任教授
【経歴】
東京・銀座出身。
横浜市立大学大学院博士課程卒(博士・医学)。
横浜市大附属病院スーパーローテート研修、横浜市立大学医学部
精神医学教室、米国カリフォルニア大学・サンディエゴ校薬理学
講座、清心会藤沢病院、スウェーデン・カロリンスカ研究所臨床
薬理学部門などを経て、平成17年より横浜市大医学部精神医学
教室・助教授。
平成24年より横浜市大医学部健康推進科学・教授(保健管理
センター長兼務)。
平成27年1月より現職。

岡山県社会福祉士会「少年非行の自立支援に向けたソーシャルワーク研修」のご案内

更新日付:2021.06.08
岡山県社会福祉士会では、7月17日、18日の両日、表記の研修を行います。 オンラインでの実施となりますので、興味のある方は、下記リンクから主催団体からのお知らせをご覧ください。
少年非行の自立支援に向けたソーシャルワーク研修案内ページ

【ぱあとなあ北海道】日本社会福祉士会からの情報提供

更新日付:2021.05.31
ぱあとなあ名簿登録者のみなさま
日本社会福祉士会から以下の通り情報提供がありましたのでお知らせいたします。



厚生労働省社会・援護局地域福祉課成年後見制度利用促進室よりニュースレターが届きました。
今回は、「新型コロナウイルスのワクチン接種における後見人等の役割について」が掲載されております。

2021年度基礎研修Ⅱ開催要項・申し込みフォーム

更新日付:2021.05.26
本会では、2021年度基礎研修Ⅱを開催することとなりました。 今年度も、集合研修は行わずインターネット回線を使用したオンライン研修(クラウド型WEB会議システム「ZOOM(ズーム)」の利用)を予定しておりますので、あらかじめご承知おき願います。これまで受講を見送っていた方も、ぜひお誘い合わせのうえ、今年度の受講をご検討ください。なお、詳細は開催要項及び日程表をご参照ください。

【定 員】   50名(定員になり次第締め切ります。)
【受講料】   会員30,000円  非会員60,000円 別途テキスト代2,700円
【申込締切日】 2021年6月18日(金)
【申込方法】
①受講費のお振込み
②申込フォームからの申込(メールアドレス誤りの場合、申込確認メールが返信されませんのでご注意下さい。)↓↓↓ 
  【2021年度基礎研修Ⅱ申込フォーム】

【お申し込み・お問合せ先】
公益社団法人北海道社会福祉士会 事務局(月曜日~金曜日 9:30~16:30)
〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7 4階
TEL 011-213-1313  FAX 011-213-1314  
E-mail kisokensyu@hokkaido-csw.or.jp(基礎研修専用)

2021年度基礎研修Ⅲ開催要項・申し込みフォーム

更新日付:2021.05.24
本会では、2021年度基礎研修Ⅲを開催することとなりました。 今年度も、集合研修は行わずインターネット回線を使用したオンライン研修(クラウド型WEB会議システム「ZOOM(ズーム)」の利用)を予定しておりますので、あらかじめご承知おき願います。これまで受講を見送っていた方も、ぜひお誘い合わせのうえ、今年度の受講をご検討ください。なお、詳細は開催要項及び日程表をご参照ください。

【定 員】   60名(定員になり次第締め切ります。)
【受講料】   会員35,000円  非会員70,000円
【申込締切日】 2021年6月18日(金)
【申込方法】
①受講費のお振込み
②申込フォームからの申込(メールアドレス誤りの場合、申込確認メールが返信されませんのでご注意下さい。)↓↓↓ 
  【2021年度基礎研修Ⅲ申込フォーム】

【お申し込み・お問合せ先】
公益社団法人北海道社会福祉士会 事務局(月曜日~金曜日 9:30~16:30)
〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7 4階
TEL 011-213-1313  FAX 011-213-1314  
E-mail kisokensyu@hokkaido-csw.or.jp(基礎研修専用)

子どもの未来を考える~オンラインで”がやがやタイム2021”~

更新日付:2021.05.20
 本会では、未来ある子どもたちが安心して成長できる社会の構築を図ることを目的として2016年より子ども未来部会を設置しています。本部会では、子どもの福祉にかかわる様々な課題に対し、セミナーや勉強会などを開催するとともに「つながり」の創出も行っているところです。  さて、新型コロナウィルス感染症により、昨年2月以降、登校自粛・休校や学校行事の中止・延期・規模縮小など、ソーシャルディスタンスを確保した中での学校生活を強いられている子どもたちの環境下において、ソーシャルワーカーである私たちがどうかかわっていけるかを模索しながら対応、実践していった1年となったのではないでしょうか。昨年6月に、子どもたちを取り巻く環境について意見交換会を行いましたが、コロナ禍が続いている状況での子どもたちの環境・心の変化などについて、今回、子どもの支援に携わっている方々、および関心のある方々と意見交換を行い、地域の情報や悩みなどを共有する場として、情報交換会を開催することしました。奮ってご参加ください。
【主催者】   公益社団法人 北海道社会福祉士会
【日 時】   2021年6月13日(日) 13:30~16:30
【研修方式】  WEB研修会 (ZOOM活用)
【受講対象】  ①北海道社会福祉士会に所属している社会福祉士。
        ②非会員でも子ども家庭福祉や各機関との連携に関心のある方。
【定 員】   30名(定員になり次第締め切ります。お早目に申し込み下さい。)
【受講料】   無料 ※設備・インターネット回線通信料は参加者負担。
【申込締切日】 2021年6月3日(木)
【内 容】
  時間            内 容 ・ 講 師 
13:00~               受   付
13:30~  開会・開催挨拶
ガイダンス 本日の流れ、がやがやタイムの注意事項など
13:45~  
(60分)
がやがやタイム(グループに分かれての情報交換を予定しております)
テーマ:『子どもと新型コロナウィルス
~子どもたちと安心して暮らす為に出来ることを考える~』 
がやがやタイム① 「1年たっての課題等についての意見交換」
※グループに分かれる前に、こども未来部会委員より話題提供
14:45~  
(15分)
            休   憩
15:00~  
(60分)
がやがやタイム② 「これから自分たちに何ができるか、何をしていけるかについての意見交換」
※グループに分かれる前に、こども未来部会委員より話題提供
16:00~  
(30分)
全体共有
各グループの内容について参加者全体で共有。
16:30~  閉会・次回開催のアナウンス、アンケート記載、修了
【受講方法】
ZOOMを使用した研修のため、ご自宅等ネット環境の安定した場所からの参加をお願いします。
事前準備としてZOOMアプリをインストールしてください。
申し込み後、申し込み用紙記載のメールアドレスに研修参加のURLを送信いたしますので、当日は、そのURLにアクセスすることで研修会に参加いただけます。
2021年6月9日(水)までに研修参加のURLが届かない場合は事務局までご連絡ください。
【申込方法】 ①ホームページ「申込フォーム」からの申込(メールアドレス誤りの場合、申込確認メールが返信されませんのでご注意下さい。)↓↓↓ 
  【子どもの未来を考える~オンラインでがやがやタイム2021~申込フォーム】
②添付ファイル2ページ目の「申込書」に必要事項記載し、事務局宛にFAXで送信
【お申し込み・お問合せ先】
公益社団法人北海道社会福祉士会 事務局(月曜日~金曜日 9:30~16:30)
〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7 4階
TEL 011-213-1313  FAX 011-213-1314   E-mail info@hokkaido-csw.or.jp

【道央地区支部】社会福祉士等のための災害支援推進セミナーのご案内

更新日付:2021.05.20
 道央地区支部は、大規模災害が起こったときに、社会福祉士が円滑な災害支援活動を行うためのセミナーを開催します。今までの経験や対応をもとに平常時からの備えを始めるきっかけとします。
日 時2021年9月18日(土)10時50分~15時40分
受付 10時30分~
会 場札幌市社会福祉総合センター「視聴覚室」
(札幌市中央区大通西19 丁目 地下鉄東西線「西18 丁目駅」下車徒歩3 分)
対象者①本会会員・学生     ②災害支援に関心のある専門職等
内 容(10:50~挨拶等) ※一部変更になる場合があります
11:00~12:00 「要援護者支援のための災害救助法と支援制度の『知識の備え』」

講 師:北海道保健福祉部総務課危機管理係長 嘉 多 山 裕 史 氏
13:00~14:00 「社会福祉士会における災害支援活動と活動方針」

講 師:北海道社会福祉士会道央地区支部事務局長 柏   浩 文
14:10~15:40 「災害とトラウマ」

講 師:札幌学院大学心理学部教授 菊 地  浩 光 氏 

受講料①本会会員・学生 500円  ②非会員  1,000円
(当日受付にてお支払いいただきます。昼食は、各自でご用意ください。)
定 員50 名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加申込9 月10 日(金)までにFAX(011-261-4144)にて添付の参加申込書にて申込ください。

【道央地区支部】会員サロンのご案内

更新日付:2021.05.20
会員サロンは、会員等が集い、情報収集等を行うことで社会福祉士としてのアイデンティティを確認するとともに、分野を超えたネックワークを広げることを目的にしています。皆さんの参加をお待ちしています。
日  時2021年8月28日(土)10時~12時 
会  場札幌市社会福祉総合センター 視聴覚室 (4 階)
(札幌市中央区大通西19 丁目   地下鉄東西線「西18 丁目」駅下車 徒歩5 分)
テ ー マ「女性支援と生活困窮-Asylの活動を中心に-」
講  師NPO法人女性サポートAsyl 事務局長 波田地 利子 氏(本会会員)
参 加 費本会会員・学生は無料。非会員は500 円(当日、受付にていただきます。)
定  員30 名(定員になり次第、〆切ますので、早めにお申し込みください。)
参加申込8 月20日(金)までにFAX(011-261-4144)にて、添付の参加申込書をご送付ください。

【道央地区支部】会員サロンのご案内

更新日付:2021.05.20
会員サロンは、会員等が集い、情報収集等を行うことで社会福祉士としてのアイデンティティを確認するとともに、分野を超えたネックワークを広げることを目的にしています。皆さんの参加をお待ちしています。
日  時2021年7月31日(土)10時~12時 【5月15日延期分】
会  場札幌市社会福祉総合センター 視聴覚室 (4 階)
(札幌市中央区大通西19 丁目   地下鉄東西線「西18 丁目」駅下車 徒歩5 分)
テ ー マ「養護学校の理解を深める-星置養護学校の現状を中心に-」
講  師北海道星置養護学校 教諭 田 野 政 勝 氏
参 加 費本会会員・学生は無料。非会員は500 円(当日、受付にていただきます。)
定  員30 名(定員になり次第、〆切ますので、早めにお申し込みください。)
参加申込7 月23日(金)までにFAX(011-261-4144)にて、添付の参加申込書をご送付ください。

第29回日本社会福祉士会全国大会 社会福祉士学会 山形大会のご案内

更新日付:2021.05.19
第29回日本社会福祉士会全国大会 社会福祉士学会 山形大会を開催いたします。
会期: 2021年7月3日(土)~4日(日)
会場: 東北文教大学をホスト会場とします。(住所:山形市片谷地515)
主催: 公益社団法人 日本社会福祉士会、 一般社団法人 山形県社会福祉士会
参加定員: 2,000名
参加登録期間: 3月12日(金)~5月7日(金)12:00まで(定員:先着 2000名)

6月25日(金)18:00まで延長(定員:先着2000名)

※銀行振込の方は6月11日(金)18:00まで
詳細はこちらから⇒【開催要項等・申込書】
なお、本件問合せは、一般社団法人 山形県社会福祉士会へお送り下さい。

ページ先頭へ