ホーム > Archive by category ''

トピックス

一覧

【開催延期】ソーシャルワークアセスメントスキルークライエントの全人的理解を目指してー

更新日付:2020.02.25

※主催者より開催延期の連絡がありました。詳細につきましては主催者にご確認ください。


日時 2020年3月7日(土) 10:00~16:00
会場 札幌市教育文化会館 研修室403(札幌市中央区北1条西13丁目)
申込方法 メールにてご連絡ください。
締め切り 2020年2月14日(金)

【研修会開催中止のお知らせ】

更新日付:2020.02.22

新型コロナウィルス感染症の日本での感染拡大リスクが高まり、北海道内で患者が発生した状況を踏まえ、参加される方々の健康状況等を考慮し、下記日程にて開催を予定していた研修会を中止することといたしました。
研修会へお申し込みいただいた皆さまには、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

・2月29日(土) 司法分野における社会福祉士の関与の在り方を考える学習会 ~基本編~
・3月7日(土) 2019年度災害支援者養成研修会
・3月8日(日) ソーシャルワーク実践研修会「自殺対策セミナー」

※なお、受講料の返金等を含む今後の対応につきましては、改めてご案内いたします。

【開催中止】ソーシャルワーク実践研修会「自殺対策セミナー」

更新日付:2020.02.22

新型コロナウィルス感染症の日本での感染拡大リスクが高まり、北海道内で患者が発生した状況を踏まえ、参加される方々の健康状況等を考慮し、研修会を中止することといたしました。
研修会へお申し込みいただいた皆さまには、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
※なお、受講料の返金等を含む今後の対応につきましては、改めてご案内いたします。

今日、個人や世帯が抱える複合的な課題に対して、制度や分野の「縦割り」や、「支え手/受け手」の関係を超えた、包括的な支え合いのしくみ、いわゆる「地域共生社会」の実現が求められ、市町村でさまざまな取り組みが行われています。他方、近年では年間自殺者数が減少に転じたとはいうものの、日本の自殺率は国際比較から見て依然として高い状況にあります。
本研修では、自殺予防対策として地域社会においてどのような取り組みが可能か、また自死によって近しい人を失くした遺族にどのような支援が必要なのかを理解し、私たちに何ができるのか語り合い、考えることを通じて、いのちと人権を価値基盤としたソーシャルワーク実践の質の向上を図ることを目的としています。

日時・会場2020年3月8日(日)13:00~17:00(受付12:30~)
会場札幌市生涯学習センターちえりあ 研修室5・6(札幌市西区宮の沢1条1丁目1)
定員40名(定員になり次第締め切ります)
対象者 ・福祉・介護関係者、またはテーマに関心のある一般の方
・社会福祉士の資格を有する方
・社会福祉士を目指す学生等
受講費一般3,000円
会員2,000円
学生1,000円
*北海道社会福祉士会への入会手続き中の方は、会員扱いとします。
*学生の方は、開催日当日に学生証の提示が必要です。
*受講費には資料代・消費税を含みます。
申込締切2020年2月27日(木)
申込方法受講費は前払いとなります。振込票控えを申込書に添付し、「2019年度 ソーシャルワーク実践研修会申込書」に必要事項を記入の上、当会事務局までFAX又は郵送でお申込ください。振込後のキャンセルにつきましては、3月2日(月)までのキャンセルの場合は、手数料1,000円を差し引いた額を返金させていただきますが、3月3日(火)以降のキャンセルの場合は返金いたしませんのでご了承下さい。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

【開催中止】2019年度災害支援者養成研修会

更新日付:2020.02.22

新型コロナウィルス感染症の日本での感染拡大リスクが高まり、北海道内で患者が発生した状況を踏まえ、参加される方々の健康状況等を考慮し、研修会を中止することといたしました。
研修会へお申し込みいただいた皆さまには、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
※なお、受講料の返金等を含む今後の対応につきましては、改めてご案内いたします。

大規模な災害が頻発するなか、災害時のソーシャルワークの実践が体系化されつつあります。北海道では現在、災害時の福祉支援体制の整備が進められており、来たる大規模災害時に各専門職団体がいかに持ちうる強みを発揮できるかが問われています。本研修会では、災害ソーシャルワークの実践現場について学ぶとともに、胆振東部地震を受けて当会が展開した支援活動のふりかえりと検証を行うことを通して、福祉専門職の職能団体としての今後の災害支援活動の在り方や方針を探ります。

日時2020年3月7日(土)
午前の部:10時45分~12時00分(一般公開)
午後の部:13時15分~16時30分
会場苫小牧市文化交流センター(アイビー・プラザ) 講習室
参加定員[午前]50名程度
[午後]30名程度
参加費会員:1,000円
非会員:2,000円
※午後の部のみ参加費が発生します。
申込み参加費は前払いです。別紙申込書に払込票控えを貼付し、必要事項を記入のうえ、2月28日(金)までに事務局に郵送かFAXにてお申込みください。
一度振り込まれた参加費は返金致しませんのでご了承ください。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

【開催中止】司法分野における社会福祉士の関与の在り方を考える学習会 ~基本編~

更新日付:2020.02.22

新型コロナウィルス感染症の日本での感染拡大リスクが高まり、北海道内で患者が発生した状況を踏まえ、参加される方々の健康状況等を考慮し、研修会を中止することといたしました。
研修会へお申し込みいただいた皆さまには、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
※なお、受講料の返金等を含む今後の対応につきましては、改めてご案内いたします。

道内各地で活躍している社会福祉士等が、司法分野におけるソーシャルワークに関心を持ち、今後、司法分野におけるソーシャルが拡大していく事を目的に、今年度は『基本編』として学習会を開催致します。講義のなかでは、司法領域に関する基礎的な知識の習得、福祉的支援が必要な罪を犯した人を支援する為の基本的な対応スキル等の習得を目標としています。なお、来年度は、『応用編』を開催する予定です。合わせて、2020 年 9 月には、リーガルソーシャルワーク研修(認定研修)2 日間も開催予定となっております。
多くの方々のお申込みをお待ちしております。

開催日時 2020 年 2 月 29 日(土)13:00~16:40
会場 かでる 2.7 730 研修室
受講対象 ①北海道社会福祉士会に所属している社会福祉士
②司法分野におけるソーシャルワークに関心のある方
定員 50 名
参加費 会員 2,000 円
非会員 3,000 円
申込締切日 2020 年 1 月 31 日(金)

【道央地区支部】2020社会福祉セミナー「講師確定」

更新日付:2020.02.21

6 月 13 日(土)の地区支部全体会(総会)の前段で「セミナー」を開催します。
今回のテーマは、「生活困窮者支援」。
お誘い合わせのうえ、多くの皆さんの参加をお待ちしています。
また、セミナー・全体会終了後、「ランチ会」を開催しますので、合わせてご参加ください。

日時6 月 13 日(土)9 時 30 分~11 時 30分 受付 9 時 15 分~
会場札幌市社会福祉総合センター4 階「大研修室」
(札幌市中央区大通西 19 丁目 地下鉄東西線「西 18 丁目駅」下車徒歩 3 分)
参加費本会会員 500 円。非会員 1,000 円(当日、受付にていただきます。)
定員100 名(定員になり次第、締め切りますので早めに申込ください。)
参加申込5 月 29 日(金)までにFAX(011-261-4144)まで参加申込書にてご送付ください。

詳細・申込用紙は下記リンクをクリックし、PDFにてご確認ください。

【北海道社会福祉士会】職員募集

更新日付:2020.02.19

北海道社会福祉士会では事務局長を募集しています。
詳しくは添付資料をご覧ください。

【道央地区支部】会員サロン

更新日付:2020.02.17

会員サロンをご案内します。会員サロンは、会員等が集い、情報収集等を行うことで社会福祉士としてのアイデンティティを確認するとともに、参加者が交流の機会を通じて、分野を超えたネックワークを広げることを目的にしています。 皆さんの参加をお待ちしています。

日 時4月25日(土)10時~12時
会 場札幌市社会福祉総合センター 視聴覚室(4階)
(札幌市中央区大通西19丁目
地下鉄東西線「西18丁目」駅下車 徒歩5分)
参加費本会会員・学生は無料。非会員は500円
(当日、受付にていただきます。)
定 員50名(早めにお申し込みください。)
参加申込4月18日(土)までにFAX(011-261-4144)にて参加申込書をご送付ください。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

第5回 実践研究集会(全道大会)

更新日付:2020.02.17

北海道社会福祉士会の魅力ある組織作りの一環として、会員の資質の向上と実践交流の機会として、本会独自に社会福祉士の実践研究大会を開催します。
今年度の基調講演は、改めて「ソーシャルワーカーの力量を高める理論とアプローチ」をテーマに講師をお招きし、自身の日々の実践や知識・技術を振り返る機会にしていきたいと考えています。

日時2020年6月27日(土)
9:50~15:00(受付9:30~)
場所道民活動センターかでる2.7 4階 大会議室(札幌市中央区北2条西7丁目1番地)
※駐車場が限られていますので、公共交通機関をご利用ください。
参加費 一般 8,000円(当日 10,000円)
会員(入会申込中含む) 4,000円(当日 5,000円)
賛助会員(学生)1,000円(当日 2,000円)
申込期間 2020年3月1日(日)~6月19日(金)
申込方法 ●参加申込書に必要事項をご記入の上「郵便振替払込受領証」の写しを添付し、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。
●参加費は前払いとなります。原則、返金いたしません。
●交流・情報交換会のキャンセルは、6月19日(金)までご連絡下さい。振込手数料を差し引き返金いたします。
●振込用紙は郵便局に備え付けの「青色払込取扱票」をご使用下さい。振込手数料は各自にてご負担ください。通信欄に「実践研究集会」と明記してください。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

2020年度実践研究集会(全道大会)実践発表・ポスター発表 発表者募集要綱

更新日付:2020.02.17

2020年度実践研究集会(全道大会)を下記のとおり開催します。本研究集会は、魅力ある組織作りの一環として、また会員の資質向上と交流の機会として、2016年度から本会独自に全道大会を開催し、今年で5回目を迎えます。
つきましては、会員等(個人・グループ・地区支部等)の実践発表及びポスター発表を募集しますので、別添申込要領によりお申し込みください。
なお、募集多数の場合には発表分野等により担当委員会にて選考させていただく場合があります。

とき2020年6月27日(土)
9:50~15:00(受付9:30)
ところ 道民活動センター かでる2.7 4階 大会議室
札幌市中央区北2条西7丁目1番地
参加費 会員 4,000円
一般 8,000円(共同研究者が非会員の場合等)
発表資格北海道社会福祉士会会員に限ります。個人・グループ・地区支部等
(共同研究者は非会員も可)
申込様式以下の様式を揃えて提出してください。
①北海道社会福祉士会研究発表申込書(様式1)
申込期限2020年4月17日(金)
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

ページ先頭へ