ホーム > Archive by category ''

トピックス

一覧

基礎研修Ⅱを受講されているみなさまへ

更新日付:2016.12.09

十勝地区の1月の会場が確定いたしましたのでお知らせいたします。

レジデンシャル・ソーシャルワーク研修 のご案内((公社)日本社会福祉士会 主催)

更新日付:2016.12.09

施設に入所しても、「それまでの暮らし」とのつながりを保ちながら暮らせることは利用者のQOLを高める重要な要素です。
この研修では、入居者の「一時帰宅の支援」に焦点を当て、どのようにすれば入居者と家族のつながりを維持し、また再構築するのかを、
介護保険施設の調査研究の結果とソーシャルワーク理論に基づくアプローチの方法等を学習し、実践に活用できるようになることを目指します。
この研修の内容は、生活(支援)相談員をはじめ、施設ケアマネジャー、介護リーダー等ケアに携わるすべての職員にとって必須の知識・技術です。
受講者の皆さんと一緒に質の高い施設ケアのあり方について学びます。

日時 2017年2月18日(土)10:15~18:30
     2月19日(日) 9:00~17:00
会場仙台青葉学院大学 五橋キャンパス(宮城県仙台市若林区)
参加対象生活(支援)相談員(社会福祉士等)をはじめ、施設ケアマネジャー、介護リーダー、レジデンシャル・ソーシャルワークに関心がある方等
定員100名
申込期日1月6日(金)
参加費(1)都道府県社会福祉士会の会員:17,000円
(2)会員以外:20,000円
プログラム(予定)
  • 講義「入居系施設の使命、価値、倫理、理念とソーシャルワーク実践」/講師:見平隆
  • 講義「一時帰宅支援の実践例の研究から見るレジデンシャル・ソーシャルワーク」/講師:福富昌城
  • 演習「セルフチェック&グループ・ディスカッション」
  • 演習「実践のブラッシュアップ」(ディスカッション)
  • 「グループ発表・まとめ」
  • 講義・演習「入居者のアセスメント」(ディスカッション)
  • 講義・演習「家族のアセスメント」(ディスカッション)
  • 演習「入所段階での一時帰宅支援を『伝える』」(ロールプレイ)
  • 演習「一時帰宅の阻害要因へのアプローチ」(ディスカッション)
  • 演習「振り返り」(ディスカッション)
  • 講義「まとめ」

申込・問い合わせ先

公益社団法人日本社会福祉士会 事務局
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-13カタオカビル2階
TEL:03-3355-6541
FAX:03-3355-6543
担当:神園 kamizono@jacsw.or.jp

詳細は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください

自己評価研修会(高齢編)【申込締切延長】

更新日付:2016.11.25

自らの気づきが組織を変える!
福祉サービス第三者評価基準を活用した 自己評価研修会(高齢編)

※申し込み締切を延長いたしますので、参加希望の方は事務局までお問い合わせください。

福祉サービスの質の向上については、各事業者においてさまざまな取組が行われており、北海道福祉サービス第三者評価事業推進機構では、高齢者福祉分野におけるサービスに対する自己評価の手法の一つとして、福祉サービス第三者評価基準を活用する方法を楽しく学び、元気になれる研修会を、以下のとおり開催いたします。
日時 2016 年(平成 28 年)12 月3日(土)
午前 10 時~午後 5 時
会場 札幌市社会福祉総合センター4階大研修室
(札幌市中央区大通西 19 丁目 地下鉄東西線西 18 丁目駅1番出口から徒歩 3 分)
受講対象者
  • 各高齢者福祉施設等の施設長や生活相談員等及び福祉サービス第三者評価事業評価調査者
  • 定員 100 名(定員になり次第締め切ります)
受講料 5,000 円
受講申込の方法 (1) 申込期限:2016 年(平成 28 年)11 月 18 日(金)
(2) 申込方法
受講料は前払いとなります。振込票控えを申込書に添付し、FAX又は郵送でお申込ください。振込用紙は郵便局に備え付けの「青色 振込取扱票」(振込手数料各自負担)をご使用ください。
※ 各事業所から参加される方は、以下のホームページにて公開しております「福祉サービス第三者評価基準(共通 45 項目)」を各自印刷してお持ちください。なお、実費(500 円)での提供を希望する場合は事務局までご連絡ください。
(北海道福祉サービス第三者評価事業推進機構 規定集の「2014/12/02 福祉サービス第三者評価 評価基準(共通 45 項目)」をご覧ください。)
詳細・申込は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

2016年度スーパービジョンⅡ研修

更新日付:2016.11.18

日本社会福祉士会では、実践している社会福祉士が適切にスーパービジョンを受け、実践力が向上できるよう、スーパービジョンの研修体系の構築を進めています。基礎課程を修了した方は、当課程の人材育成科目においてスーパービジョンの講義やスーパーバイジー体験を模擬的に行うことで、スーパービジョンを受けることの意義や受けるために必要な準
備を学びました(基礎課程の修了をもって「スーパービジョンⅠ」が修了となります)。
本スーパービジョンⅡ研修は、基礎課程修了後に現場でスーパービジョンを受けたことをふまえて、改めてスーパービジョンの意義を再確認し理解を深めること、スーパーバイザーとなるための予備的知識を学ぶこと、さらに職場における新人の育成をスーパービジョンの視点を踏まえて行えるようになることを目的とします。
なお、本研修の修了をもって認定社会福祉士認証・認定機構のスーパーバイザー登録推薦を行うものではありません。

日時2017年2月4日(土曜日)~2月5日(日曜日)
会場全理連ビル 9 階会議室(東京都渋谷区代々木 1-36-4)
対 象 者次の①~④の全てを満たす者
①社会福祉士であり、以下の(1)~(3)のいずれかの要件を満たす者
(1)基礎研修Ⅲを修了した者 (2)旧生涯研修制度の共通研修課程を 1 回以上修了した者
(3)認定社会福祉士認証・認定機構に、経過的スーパーバイザーとして登録されている者
②社会福祉士取得後実務経験が 3 年以上ある者
③事前課題(ソーシャルワーク業務振り返りシート等)の提出ができる者
④過去にスーパーバイジー経験がある者
定 員50名 ※申込数が少ない場合は開催しない場合がありますのでご了承ください。
受 講 費会員:20,000 円 会員以外:30,000 円(受講費に資料代含む、食費・宿泊費別)
申込方法申込用紙に必要事項をご記入のうえ、郵便またはFAXにてお申し込みください。
申込期限12 月 12 日(月曜日)(先着順) 申込締切前でも定員となり次第締め切ります。

詳細・申込は下記リンクをクリックし資料をご確認ください。

基礎研修Ⅰ 第2期 日程について

更新日付:2016.11.09

基礎研修Ⅰ第2期 受講生の皆さま
道南地区支部の会場が決定いたしましたのでお知らせします。
詳細は下記ファイルにてご確認ください。

会員サロンのご案内

更新日付:2016.11.08

こんにちは♪
会員サロンをご案内します。会員サロンは、会員等が定期的に集まり、資質向上、意見交換を行うことで社会福祉士としてのアイデンティティを確認するとともに、参加者が意見交流の機会を通じて、分野を超えたネットワークを広げることを目的にしています。
今回のテーマは、「若年認知症」。
会員の皆さんの参加をお待ちしています。

日 時12 月 16 日(金)
18時30分~2時間程度
会 場札幌市社会福祉総合センター「視聴覚室」4階
(札幌市中央区大通西19丁目 地下鉄東西線「西 18 丁目」下車徒歩 5 分)
テーマ「若年認知症‐相談に寄せられる現状と社会福祉士への期待‐」
講 師北海道若年認知症の人と家族の会事務局長 平 野 憲 子 氏
※約1時間の講話の後、質疑応答、意見交流を行います。
参加費本会会員は無料。非会員は 500 円(当日、受付にていただきます。)
定 員50 名(定員になり次第、締め切らせていただきますので、早めに申込ください。)
参加申込12 月 9 日(金)までにFAX(050-3033-1032)
にて下記の参加申込書をご送付ください。
詳細、参加申し込みは下記リンクよりPDFにてご確認ください。

災害支援本部からのお知らせ

更新日付:2016.11.02

台風10号による災害支援本部を解散しました。

基礎研修Ⅲを受講されている皆さまへ

更新日付:2016.10.31

基礎研修Ⅲの帯広会場が決定いたしましたのでお知らせいたします。

11月12日(土)11:00~17:00 帯広協会病院 3階 小講堂
11月13日(日)9:30~16:30 帯広協会病院 3階 講堂

成年後見制度活用講座【申込締切延長】

更新日付:2016.10.21

社会福祉専門職のための成年後見制度活用講座

~後見人とのよりよい連携のために~

福祉サービス利用者の多様化・重度化等により、社会福祉現場の援助者と社会福祉士後見人等が連携する場面は、年々増えています。
福祉援助者と社会福祉士後見人が互いに専門職として、どのように連携していくことが求められるのでしょうか。
今後の望ましい連携のあり方について、本講座を通してともに学びましょう。


とき 平成28年11月5日(土)
10:30~16:30(受付10:00~)
ところ 札幌市社会福祉総合センター4階大研修室
〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目
TEL:011-614-2948
地下鉄東西線西18丁目駅下車徒歩3分
参加費 社会福祉士会会員:500円
非会員:2,000円
※当日、受付にて申し受けます。
申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
申し込み〆切 10月28日(金) ※郵送の場合消印有効
詳細・申込用紙は下記にてご確認ください。

フラワーガーデン設立2周年フォーラム

更新日付:2016.10.18

日時2016年11月6日(日)
13:00~18:30(受付開始12:30)
会場札幌市教育文化会館
(札幌市中央区北1条西13丁目)

詳細は画像をクリックしPDFにてチラシをご確認ください。

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7_01

ページ先頭へ