トピックス

投稿者アーカイブ

北海道社会福祉士会 第22回定時総会のご案内

更新日付:2020.05.22
公益社団法人北海道社会福祉士会第22回定時総会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。 なお、今回の総会は北海道による緊急事態宣言の延長又は3度目となる発出も考えられ、併せて感染拡大防止の観点から参集及び移動に伴う感染リスク並びにクラスター発生を回避するため、会員の皆様には原則、書面による議決権行使をお願いしたく同時に発送いたしました往復葉書を6月5日(金)までに必ず投函下さい。 また、書面表決以外の方法を希望される方はインターネットによる参加(オンライン総会)を開催しますので、返信ハガキ記載のとおり事務局宛にメールにてご連絡をいただけますようお願い致します。投函前に議事に対する質問がありましたら、事務局まで郵送、FAXまたはメールでお送り下さい。

第22回定時総会

と き:2020年6月27日(土) 13:30~15:30(予定) ところ:札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2.7 4階 大会議室 ※ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大による緊急事態措置に伴い、やむを得ず会場が変更となる場合は、ホームページにてお知らせします。 (審議事項) 第1号議案 2019年度事業報告(案)について 第2号議案 2019年度収支決算報告(案)について 第3号議案 2019年度監査報告(案)について 第4号議案 定款・規則の一部改訂(案)について (報告事項) 報告事項第1号 理事会承認事項について 詳細は下記リンクよりPDFにてご確認ください。 第22回定時総会案内 なお、議案書につきましてはダウンロードしてご覧いただきたく、よろしくお願い申し上げます。 第22回定時総会議案書 一式 以下は議案ごとのデータになります。

年間行事予定を掲載いたしました

更新日付:2020.05.22
新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が発令されたことを受け、9月末まで研修会・会議の参集を行わないこととなりました。 何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。 なお、各研修会の詳細が決まり次第、随時ホームページでお知らせいたしますのでご確認ください。 下記PDFにてご確認ください。

年間行事予定を掲載いたしました

更新日付:2020.04.10
下記PDFにてご確認ください。

第5回 実践研究集会(全道大会)

更新日付:2020.04.03
※当初予定しておりました交流・情報交換会は中止とさせていただきますのでご了承ください。 北海道社会福祉士会の魅力ある組織作りの一環として、会員の資質の向上と実践交流の機会として、本会独自に社会福祉士の実践研究大会を開催します。 今年度の基調講演は、改めて「ソーシャルワーカーの力量を高める理論とアプローチ」をテーマに講師をお招きし、自身の日々の実践や知識・技術を振り返る機会にしていきたいと考えています。
日時2020年6月27日(土) 9:50~15:00(受付9:30~)
場所道民活動センターかでる2.7 4階 大会議室(札幌市中央区北2条西7丁目1番地) ※駐車場が限られていますので、公共交通機関をご利用ください。
参加費 一般 8,000円(当日 10,000円) 会員(入会申込中含む) 4,000円(当日 5,000円) 賛助会員(学生)1,000円(当日 2,000円)
申込期間 2020年3月1日(日)~6月19日(金)
申込方法 ●参加申込書に必要事項をご記入の上「郵便振替払込受領証」の写しを添付し、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。 ●参加費は前払いとなります。原則、返金いたしません。 ●振込用紙は郵便局に備え付けの「青色払込取扱票」をご使用下さい。振込手数料は各自にてご負担ください。通信欄に「実践研究集会」と明記してください。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

年間行事予定を掲載いたしました

更新日付:2020.03.31
下記PDFにてご確認ください。

子どもの未来を考える勉強会03 開催報告

更新日付:2020.03.06
去る1月12日(日)、かでる2.7・820研修室にて、子ども未来部会による「子どもの未来を考える勉強会03」を開催しました。 講演では、函館短期大学保育学科教授、名寄市立大学特命教授、社会福祉法人北海道家庭学校理事長である家村昭矩氏(元北海道中央児童相談所長)を講師にお招きし、「市町村を中心とした機関連携による子育て支援のあり方について〜検証:これって(しつけ、体罰)?虐待?〜」と題して、子ども虐待の現状や子育て支援における市町村の役割、「しつけ」と「体罰」、今年4月から施行する「改正児童虐待防止法」についても詳しく取り上げ、参加者で学びを深めました。 この勉強会では、過去3年にわたって複合的な課題を抱える架空の一世帯について、子ども未来部会委員が企画・上演する寸劇により事例検討を行ってきたところですが、今回は「3年間のかかわりと終結に向けて」と題して上演し、参加者から「書面で見るよりもリアル感があって分かりやすく、楽しく学ぶことができた」と好評をいただきました。 そして、毎回恒例となっているグループワーク「がやがやタイム」では、この寸劇事例をもとに「切れ目のない支援のために私たちができること」として、ソーシャルワークの視点を用い、5グループに分かれて熱心な意見討議が行われ、最後に家村講師より講評をいただきました。 当日は、子どもの支援に携わっている方のほか、多分野多職種の方々30名(会員・非会員を含む)の参加があり、共に考え、そして繋がりが生まれた勉強会となりました。家村講師並びにご参加ただきました皆様にこの場を通じて感謝申し上げます。

【開催中止】シンポジウム 不安定化する「家族」

更新日付:2020.02.29
※主催者より開催中止の連絡がありました。詳細につきましては主催者にご確認ください。

―ソーシャルワーカーの抱く家族像の二面性と葛藤―

ドメスティックバイオレンスや児童や高齢者、障害児者の虐待、ひきこもり、8050問題など「家族」が抱える諸問題は現代社会において尽きることはない。 一方で「家族」は、あたたかい愛着形成の場であったり、社会の荒波から家族が共に支え合うことで居場所や自己承認の場であったりする。そのような「家族」と向き合うことが多いソーシャルワーカーらは、日々の実践のなかで「家族」をどのように捉えているのであろうか。また相談支援する側は、「家族」に何を期待し、ときにはどのようなことで失望するのであろうか。 そこで本シンポジウムでは、「不安定化する「家族」―ソーシャルワーカーの抱く家族像の二面性と葛藤―」と題して、学術的・実践的な知見の双方から「家族」に迫っていきたい。みなさまのご来場をお待ちしております。
と き2020年3月1日(日)受付開始13:30 14:00~17:30
ところ旭川市民文化会館 2階 第2会議室(旭川市7条通9丁目)
参加費無料
対 象社会福祉学会員、福祉専門職、学生、その他関心のある方
申込方法メールにてお申込みください ※ 資料印刷の為、申込は 2月21日(金)までにお願いいたします。
詳細・申込については下記リンクをクリックし、PDFにてご確認ください

【開催延期】日本ソーシャルワーク教育学校連盟北海道ブロック 2019 年度 ソーシャルワーク教育研修会

更新日付:2020.02.26
※主催者より開催延期の連絡がありました。詳細につきましては主催者にご確認ください。

スピリチュアルペインに寄り添うソーシャルワーク支援 ―ソーシャルワーカー養成教育において大切にされるべきことを考える―

ソーシャルワーカー倫理綱領の改定が進められています。改正倫理綱領(原案)では、6つ目の原理において、「ソーシャルワーカーは、すべての人々を生物的、心理的、社会的、文化的、スピリチュアルな側面からなる全人的な存在として認識する」と明記され、従来のバイオ・サイコ・ソーシャルの視点に加えスピリチュアルな視点が示されました。 柏木哲夫は、スピリチュアルペインの特徴を「人生の意味への問い」「苦しみの意味」「死生観に対する悩み」など7つの特徴として説明しています。終末期医療においては、患者・家族が死に向き合う中でスピリチュアルペインを経験することが多くなりますが、そのような場面だけではなく、だれであっても人生を揺るがすような生活課題に直面した時に、「何故わたしが?」という問い、「生きることの意味を見失う」といったスピリチュアルペインを経験することが少なくありません。 スピリチュアルペインにソーシャルワーカーはどのような支援ができるのか。クライエントの問いはクライエント自身が向き合うことになりますが、クライエントの痛みに思いを寄せ、共に向き合おうとする姿勢が根底に必要です。 本研修は、スピリチュアルペインに寄り添うソーシャルワークをテーマとして、ソーシャルワーカーとして求められる姿勢・支援を理解すること、加えて養成教育に関わる研鑽の機会とすることを狙いとし、「人間の尊厳」を価値とした生きることの本質を支えるソーシャルワーク支援について考えます。養成校教員、実習指導者、現任のソーシャルワーカー、ソーシャルワークを学ぶ学生など皆さまの参加をお待ちしています。
開催日時2020 年 2 月 29 日(土) 10:00~16:00(受付 9:30~)
会場藤女子大学北 16 条キャンパス 755・756 教室(玄関右エレベータ 7 階) 札幌市北区北 16 条西 2 丁目 アクセス : 南北線「北 18 条駅」下車(徒歩5分)/東豊線「北 13 条東駅」下車(徒歩 10 分)
定員50 名
参加費1,000 円(学生は無料)
参加申し込み別紙の申込用紙にてファックス又はメールにてお申し込みください。(2 月 25 日まで)
詳細・申込については下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

年間行事予定を掲載いたしました

更新日付:2020.02.26
下記PDFにてご確認ください。

【開催中止】ソーシャルワークアセスメントスキルークライエントの全人的理解を目指してー

更新日付:2020.02.26
※主催者より開催中止の連絡がありました。詳細につきましては主催者にご確認ください。
日時 2020年3月7日(土) 10:00~16:00
会場 札幌市教育文化会館 研修室403(札幌市中央区北1条西13丁目)
申込方法 メールにてご連絡ください。
締め切り 2020年2月14日(金)

ページ先頭へ