ホーム > 一般向け各種情報 > 研修情報 > ソーシャルワーク実践研修会「自殺予防セミナー」

トピックス

ソーシャルワーク実践研修会「自殺予防セミナー」

更新日付 2019.02.14

※申込締切を過ぎておりますが、若干余裕がありますので事務局へお問い合わせ下さい。
今日、個人や世帯が抱える複合的な課題に対して、制度や分野の「縦割り」や、「支え手/受け手」の関係を超えた、包括的な支え合いのしくみ、いわゆる「地域共生社会」の実現が求められ、市町村でさまざまな取り組みが行われています。他方、近年では年間自殺者数が減少に転じたとはいうものの、日本の自殺率は国際比較から見て依然として高い状況にあります。本研修では、自殺予防についての基礎的知識から最新の研究動向までを理解し、自殺予防に向けたコミュニケーションの基本を学ぶだけではなく、だれも自殺に追い込まれることのない社会を目指して社会福祉専門職として何ができるのかを考え、語り合うことを通じて、いのちと人権を価値基盤としたソーシャルワーク実践の質の向上を図ることを目的としています。

日時・会場2019年2月23日(土)13:00~17:10(受付12:30~)
会場かでる2・7 730研修室(札幌市中央区北2条西7丁目)
定員40名(定員になり次第締め切ります)
対象者福祉・介護関係者、またはテーマに関心のある方はどなたでも
受講費会員 2,000円 ・ 非会員3,000円
*北海道社会福祉士会への入会手続き中の方は、会員扱いとします。
*受講費には資料代を含みます。
申込締切2019年2月11日(月)
申込方法受講費は前払いとなります。振込票控えを申込書に添付し、「2018年度 ソーシャルワーク実践研修会申込書」に必要事項を記入の上、当会事務局までFAX又は郵送でお申込ください。振込後のキャンセルにつきましては、2月14日(木)までのキャンセルの場合は、手数料1,000円を差し引いた額を返金させていただきますが、2月15日(金)以降のキャンセルの場合は返金いたしませんのでご了承下さい。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックし、ご確認ください

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ