ホーム > 一般向け各種情報 > 研修情報 > 道央地区支部 「権利擁護セミナー」

トピックス

道央地区支部 「権利擁護セミナー」

更新日付 2016.12.21

「社会福祉士」は専門的知識及び技術をもって、日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、連絡及び調整その他の援助を行うことを業とします。
少子高齢化の進行、認知症高齢者の増加、単身世帯の増加、そして消費者被害の多発等、生活をめぐるトラブルは私たち相談者の身近に多数存在します。
社会福祉士としてこのような方々へ支援する際に、適切に状況を把握・分析するとともに、関係機関と連携するため必要な知識等について学び、スキルアップすることを趣旨に、本セミナーを開催します。会員の皆さんの参加をお待ちしています。

日時平成 29 年3月4日(土)13時30分~15時30分
(1時間半講演、30分質疑応答)
会場かでる 2・7 7階 730 会議室(札幌市中央区北2条西7丁目)
対象社会福祉士を中心とする専門職等
参加費会員 500 円。非会員 1,000 円(当日、受付にていただきます。)
定員60 名(定員になり次第、締め切らせていただきます。早めに申込ください。)
参加申込2月17日(金)までにFAX(050-3033-1032)にて下記の参加申込書をご送付ください。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ