ホーム > 一般向け各種情報 > 他団体情報 > 道東ソーシャルワーク研究会

トピックス

道東ソーシャルワーク研究会

更新日付 2013.11.13

昨年、北海道精神保健福祉士協会 道東ブロック、北海道社会福祉士会十勝・釧根地区支部・北海道医療ソーシャルワーカー協会東支部は、道東地域のソーシャルワーカーの連携を目的として、「道東ソーシャルワーク研究会」(通称:PMCラボ)を設立いたしました。
今年度は「ソーシャルワークとは何か?」をテーマに、ソーシャルワークの技術について自分の対応はこれで良いのか?相手の立場に立てているのか?といった疑問や不安を感じているソーシャルワーカーに、学びと振り返りの機会を提供できたらと考えています。
また、各団体より経験の浅いソーシャルワーカーによる実践報告も予定しております。経験があまりない中でどのようなことに悩み、何を大事にしているのか、ソーシャルワークの原点について一緒に考えませんか?多くの皆様の参加をお待ちしております。

日時2013年12月7日(土)13時30分~ (受付開始:13時~)
場所十勝リハビリテーションセンター3階大会議室(北海道帯広市稲田町基線2番地1)
※北斗病院さんの新しい施設で、帯広高等看護学院さんの西側の建物です。
プログラムソーシャルワークとは何か:基調講演/実践報告
懇親会研修会終了後 午後6時より、会費は4000円前後を予定しております。
※キャンセルは研修会の2日前まで受付いたします。その後については料金を徴収させていただきます。あらかじめご容赦下さい。会場は当日お知らせいたします。
申込方法別紙申込用紙に必要事項記載の上、FAXかメールにてお申込み下さい。
FAXは申込用紙でお願いします。メールで申し込みされる方は、下記の問い合わせ先をご参照下さい。
申込締切2013年12月3日(火)
問い合わせ先足寄町国民健康保険病院 医療連携室 寺本宛
Tel:0156-25-2155 fax:0156-25-2158
teramoto.keisuke@town.ashoro.hokkaido.jp
詳細や申込用紙は下記PDFにてご確認ください
道東ソーシャルワーク研究会

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ