ホーム > 一般向け各種情報 > 研修情報 > 【開催中止】2019年度災害支援者養成研修会

トピックス

【開催中止】2019年度災害支援者養成研修会

更新日付 2020.02.22

新型コロナウィルス感染症の日本での感染拡大リスクが高まり、北海道内で患者が発生した状況を踏まえ、参加される方々の健康状況等を考慮し、研修会を中止することといたしました。
研修会へお申し込みいただいた皆さまには、直前のご案内となり大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
※なお、受講料の返金等を含む今後の対応につきましては、改めてご案内いたします。

大規模な災害が頻発するなか、災害時のソーシャルワークの実践が体系化されつつあります。北海道では現在、災害時の福祉支援体制の整備が進められており、来たる大規模災害時に各専門職団体がいかに持ちうる強みを発揮できるかが問われています。本研修会では、災害ソーシャルワークの実践現場について学ぶとともに、胆振東部地震を受けて当会が展開した支援活動のふりかえりと検証を行うことを通して、福祉専門職の職能団体としての今後の災害支援活動の在り方や方針を探ります。

日時2020年3月7日(土)
午前の部:10時45分~12時00分(一般公開)
午後の部:13時15分~16時30分
会場苫小牧市文化交流センター(アイビー・プラザ) 講習室
参加定員[午前]50名程度
[午後]30名程度
参加費会員:1,000円
非会員:2,000円
※午後の部のみ参加費が発生します。
申込み参加費は前払いです。別紙申込書に払込票控えを貼付し、必要事項を記入のうえ、2月28日(金)までに事務局に郵送かFAXにてお申込みください。
一度振り込まれた参加費は返金致しませんのでご了承ください。
詳細・申込用紙は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ