ホーム > 一般向け各種情報 > 他団体情報 > 講義「未成年後見の基礎~児童虐待事案にどう対応するか」

トピックス

講義「未成年後見の基礎~児童虐待事案にどう対応するか」

更新日付 2019.09.05

今年1月、千葉県野田市で小学4年生の栗原心愛(みあ)さんが、父親からの虐待で死亡したことが報じられました。
この事件では、父親ばかりか母親までもが逮捕され、母親は懲役2年6ヶ月、保護観察付執行猶予5年の判決が出ています。
また、6月5日には札幌市においても2歳の池田詩梨(ことり)さんが母親やその交際相手による虐待で死亡したことが報じられました。
このような痛ましい事件を繰り返さないために私たちソーシャルワーカーは、児童虐待事案に対して、どのように対応すべきか、何ができるのかを未成年後見を通じて考える機会を今回用意しました。

と き2019 年 10 月 14 日(月)09 時 30 分(受付)
ところ小樽市市民会館 2階 5号室(小樽市花園5丁目3番1号)
資料代2,000 円
定 員20 名(定員になり次第締め切ります。)
申込締切2019 年9月 20 日(金)まで

詳細、申込用紙は下記リンクをクリックし、PDFにてご確認ください。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ