ホーム > 一般向け各種情報 > 他団体情報 > 平成30年度 福祉用具プランナー研修

トピックス

平成30年度 福祉用具プランナー研修

更新日付 2018.07.20

介護の現場等において適正な福祉用具の利用が促進されるよう、福祉用具の取扱いに関する知識や個々の福祉用具の利用方法などの専門知識を有する人材の育成を図るとともに、福祉用具供給に携わる様々な職種が、福祉用具の適正な取扱いについての共通認識を育て、その共通認識を基盤として福祉用具の適切な利用と供給の実現に資することを目的とします。

福祉用具プランナーとは…

「公益財団法人テクノエイド協会」が提唱する、福祉用具の選択の援助、適切な使用計画の策定、利用の支援、及び適用状況のモニター・評価まで行うことのできる福祉用具の専門家で、現在、全国で約14,330名が福祉用具プランナー研修を修了しています。
・研修修了者には、テクノエイド協会理事長名による「福祉用具プランナー研修修了証書」が交付されます。
日程 ①eラーニング研修(パソコンでのインターネット学習)
平成30年9月18日(火)~11月16日(金)
②集合研修
第1回 平成30年11月24日(土)~11月25日(日)
第2回 平成30年12月15日(土)~12月16日(日)
第3回 平成31年 1月19日(土)~ 1月21日(月)
場所:かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目1番地)
申込方法 以下の3点の書類を、下記申込先まで郵送して下さい。
「受講申込書」「実務経歴証明書」「資格取得証明書(写)」の3点を、下記まで郵送して下さい。
申込受付期日:平成30年8月15日(水)まで 当日消印有効
研修の対象 以下の3つが受講の要件です。詳細はホームページにてご確認下さい。
①指定福祉用具貸与事業所又は指定特定福祉用具販売事業所において、福祉用具専門相談員としての業務に従事している方又は従事した経験のある方(※)で、研修修了試験実施日(平成 31年 1 月21日)において、福祉用具専門相談員業務または福祉用具関連業務に2年以上従事した経験がある方
(※)福祉用具関連業務に従事しているあるいは従事したことのある看護師・理学療法士・作業療法士・社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員等も含む
②個人用メールアドレスを持ち、インターネット及び一定のスペックを満たすパソコン等の機材が使用できる環境にある方
③北海道在住の方
募集定員 50名(申込者多数の場合は選考にて受講者を決定します)
受講に係る費用 ・福祉用具プランナーテキスト代およびeラーニング受講料:合計20,000円(税込)
※インターネットに係る通信料(回線料)は、受講料には含まれません。
※集合研修の受講料は無料です(集合研修に係る旅費については各自負担)。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ