ホーム > 一般向け各種情報 > お知らせ > 本会会員の告訴について

トピックス

本会会員の告訴について

更新日付 2018.05.30

本会会員の告訴について


去る平成30年1月27日(金)に、本会会員が、本会の資金を横領するという不祥事件が発覚したことをお知らせいたしました。本会においては、当該事件の発覚以降、当該地区支部と連携しながら調査・検証してまいりましたが、本会の被害額の確定を含む事件全容がほぼ明らかになり、本日、業務上横領罪で警察署に告訴いたしましたのでお知らせいたします。
社会福祉の援助を必要とする北海道民の生活及び権利の擁護を目的とする本会として、このような事件が発生しましたことは、誠に申し訳なく、改めて深くお詫び申し上げます。
本会といたしましては、再発防止に向けた対策を実行し、北海道民の皆さまからの信頼回復に向け全力で取り組んでまいります。
尚、今後本件につきましては捜査機関並びに司法の判断にゆだねることになりますので、本会としてはその進捗を見守り、公表できる段階になればまたお知らせいたします。

平成30年5月30日
公益社団法人 北海道社会福祉士会
会 長 清野光彦

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ