ホーム > 一般向け各種情報 > 他団体情報 > 平成29年度 災害ボランティアコーディネーター養成・資質向上研修会

トピックス

平成29年度 災害ボランティアコーディネーター養成・資質向上研修会

更新日付 2017.08.30

平成28年の台風 10 号災害等による大雨等災害では、2000 年の有珠山噴火以降初めてとなる災害ボランティアセンターが道内4町に設置され、北海道社会福祉協議会においてもそれら災害ボランティアセンターに対する支援活動を行ってきました。相次ぐ災害への対応として、本年4月には常設型の災害ボランティアセンターである「北海道災害ボランティアセンター」を北海道社会福祉協議会に開設し、円滑な被災者支援活動の展開に向けたネットワーク構築や人材育成事業等を企画展開しています。
我が国では東日本大震災を契機に災害対策基本法が改正され、災害ボランティアとの連携(法第5条の3)や避難行動要支援者名簿の作成(法第49条の10)が明文化されたほか、本年3月には「地方公共団体のための災害時受援体制に関するガイドライン」と「広く防災に資するボランティア活動の促進に関する検討会提言」が内閣府においてまとめられるなど、災害に備えた支援体制の構築や災害時における円滑な支援活動の展開が求められています。
これらを背景に、災害ボランティアセンターの仕組み構築と災害時の多様な支援活動を生み出すボランティアコーディネーションを担う人材の育成・資質向上を目指すため、本研修会を開催いたします。

とき/ところ
  • 平成29年9月5日(火)~6日(水)
    北海道自治労会館 4Fホール
    (〒060-0806 札幌市北区北6条西7丁目5-3)
  • 平成29年9月14日(木)~15日(金)
    旭川トーヨーホテル 3F翡翠の間
    (〒070-0037 旭川市7条通7丁目32-12)
  • 平成29年9月20日(水)~21日(木)
    釧路センチュリーキャッスルホテル 3F鳳の間
    (〒085-0837 釧路市大川町2丁目5番)
  • 平成29年10月10日(火)~11日(水)
    ホテル函館ロイヤル 3Fクイーンホール
    (〒040-0034 函館市大森町16-9)
参加対象
  • 社会福祉協議会職員
  • 行政職員(危機管理及び災害時ボランティア受け入れ計画担当、要配慮者支援担当者など)
  • 災害ボランティアネットワーク会議加盟団体の構成員
  • 災害時に支援活動を行うNPO法人等のメンバー
  • その他
参加経費無料
定員各会場100名
※会場の都合により定員になった場合はお断りする場合もあります。

詳細・申込は下記リンクをクリックしPDFにてご確認ください。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ