ホーム > 一般向け各種情報 > 研修情報 > 基礎研修(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)開講のお知らせ

トピックス

基礎研修(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)開講のお知らせ

更新日付 2017.08.29

私たち「社会福祉士」の実践が岐路に立っています!

 地域において、より複雑化する課題に対応すべく、「高度な知識、技術を持つ社会福祉士の養成」のために、生涯研修制度の充実が図られることになり、2012年より、「新生涯研修制度」がスタートしました(日本社会福祉士会生涯研修センターHPもご確認ください)。その基礎として基礎研修(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)が実施されています。新人社会福祉士にとっては養成校等で学んできた知識を実践と重ねながら定着させていく場となり、実践を重ねてきた社会福祉士にとっては、改めて知識を振り返り、専門職としての実践と理論をつなげ再考する機会となります。さらには、様々な領域で活動する社会福祉士同士がつながる場としても重要な機会となります。認定社会福祉士制度ともリンクしており、2018年度から新たに実施される「認定社会福祉士認定研修」受講要件の一部(日本社会福祉士会生涯研修ルート)にも対応しています。
 また、その他社会福祉士会が実施する研修においても、例えば、成年後見人養成研修(ぱあとなあ)の受講要件として「基礎研修Ⅲ修了」が条件となっています。基礎研修Ⅰ→Ⅱ→Ⅲと受講することで、社会福祉士として活動していくうえでの「基礎的な」知識・技術を身につけ、後見人としての活動などを展開していく、という位置づけになっています。
そうです!「基礎研修Ⅰ」は、今後社会福祉士として活動していくためのスタートとなる研修ということになります。
基礎Ⅰ
場所全地区支部(人数が3名以上いないと開催しません)
日程 集合研修①~10月14日(土)(旭川、苫小牧)
     ~10月15日(日)(札幌)
     ~10月21日(土)(函館、北見、釧路、帯広)
集合研修②~ 2月17日(土)(旭川、苫小牧、帯広、北見)
     ~ 2月24日(土)(札幌、函館、釧路)
基礎Ⅱ
場所全地区支部(人数が3名以上いないと開催しません)
札幌、十勝のみ開催の科目あり
日程6月~12月 月2日(土日)程度
基礎Ⅲ
場所札幌、函館、十勝(今年度実施会場)
日程5月~1月 月2日(土日)程度
  • 基本はそれぞれ1年での修了できますが、受講期間の延長も可能
  • 「認定」を目指している人は「6年間」で基礎Ⅲまで修了させる必要がある。
  • 今年の「基礎研修Ⅰ」の締め切りは「8月31日」となっていますが、締め切りを延長しますので、ぜひ、受講をご検討し、事務局までご連絡ください。

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ