ホーム > 一般向け各種情報 > 他団体情報 > パートナーシップ宣誓制度と性的マイノリティに関する研修

トピックス

パートナーシップ宣誓制度と性的マイノリティに関する研修

更新日付 2017.08.03

性的マイノリティの方々が抱える困難をご存知ですか?
札幌市では性的マイノリティの方も含めて誰もが自分らしく生きることができる開かれたまちへの一歩として平成29年6月1日より性的マイノリティに係るパートナーシップの宣誓制度を開始いたしました。
パートナーシップ宣誓制度が導入されることに至った背景、パートナーシップ宣誓制度とは何かについて理解します。
また、性的マイノリティに関する正しい基礎知識を学び性的マイノリティの方々が直面している課題を考えます。「多様性の尊重」についてわたしたちは何を実践するのかを確認いたします。
性的マイノリティ支援に関わっている方、関心のある方、是非ともご参加くださいませ。

日時9月30日(土) 13:30~17:00
会場北海道大学 遠友学舎 (札幌市北区北18条西7丁目)
定員50名 参加費無料です
対象者①性的マイノリティ支援に関わっている方 ②性的マイノリティ支援に関心のある方
応募方法別紙PDF申込み書に必要事項を記載の上、E-mailまたはFAXにてお申し込み下さい
お問い合わせ北海道大学病院 相談室 富田(011)706-7025
詳細、申し込みについては下記リンクをクリックし、PDFにてご確認ください

最新の記事10件を表示

ページ先頭へ